二十年♪

c0239392_1727244.jpg

二十年に一度開かれる播磨国総社の「三ツ山大祭」へ行って参りました。
昨日突然の父発信で急遽決まったお出かけ。(次は見れないかも?と^^;)

大祭のシンボルは高さ18メートル、直径10メートルの三基の「置き山」。
「二色山」と「五色山」と「小袖山」
三基並んだ姿は圧巻です。

c0239392_1736143.jpg

境内には満開の桜♪(今日もさくらフォト(笑))
お隣には改築工事中の姫路城。お花見客で大賑わいでした^^。

次回開催されるのは二十年後・・・どんな時代になっているのだろう?
[PR]
by kuruyosan | 2013-04-04 17:46 | おでかけ | Comments(4)
Commented by ujita165 at 2013-04-05 16:43
先日は楽しい一日ありがとうございました。わたくしも姫路に住んでおりましたがこれは初耳です。貴重な体験されたね!お城の工事施設からの見学はされましたか?こちらは、次回は50年後だそうですよ(笑)こう言うフレーズ姫路観光協会の罠だったりして〜。
Commented by kuruyosan at 2013-04-05 19:42
Uさま♪
先日は楽しかったですね~ありがとうございました♪
姫路にお住まいだった頃もあったのですね!
修復工事の方は時間の関係で行かなかったのです(>_<)確かに◯年後とか聞くと行かなきゃってなりますもんね(笑)
Commented by ひろみん at 2013-04-08 16:48 x
20年に一度、50年に一度ならば…見に行かねば!!私が居る時ではなかったから、やはり見に行けた事はすんばらしく貴重な体験だね。S君もうっすらと覚えてるかな?
Commented by kuruyosan at 2013-04-08 22:11
ひろみんちゃん♪
ほんと貴重だよね~☆9歳の記憶がどこまで残るかだよね、普通に考えると私達より確実に次も見ることが出来るもんね(^_−)−☆
<< おひるごパン♪ 「さくらとワインとフォト」 >>